ドラマ

あいのりハスキーの経歴は?アフリカンジャーニーでの行動をまとめてみた!

あいのりシリーズの第3弾アフリカンジャーニーが2019年9月5日より放送スタート。

今回は女性メンバーのハスキーの経歴などをご紹介しますね。

ネット上でも、ハスキー推しの声が多く、可愛くてなにより声が好き、とかなり好評。

今回は、そんなハスキーボイスのハスキーの経歴や、あいのりアフリカンジャーニーでどんな行動を取ったのかをまとめてみました。

あいのりハスキーの経歴は?


画像の一番左がハスキーです

名前:ハスキー
年齢:23歳(2019年放送時)
出身地:兵庫県神戸市
血液型:O型
職業:スポーツ用品店のアルバイト

あいのりの大ファンで、小学生の時から絶対ラブワゴンに乗ると決めていたほど。

大のお酒好きで、とても涙もろい一面もあります。

第1話では、生のワブワゴンを見て涙、そして車内の写真を見てまた涙するほど。

「あいのり アフリカンジャーニー」での行動まとめ

1話「未知なる大陸へ 」

特に恋愛に絡むような行動はなし。

初登場時に、生のワブワゴンを見て、思わず感極まって号泣。

さらに車内に飾ってあった、歴代あいのりメンバーの写真を見てまた号泣。

2話「失われたピンク」

しゅうまいが、近所にあるお店のキャベツメンチがうまい、という話のくだりで、ハスキーは焼肉が好きなことが判明。

2話でもハスキーの目立った行動が放送されていませんでした。

3話「香水たっぷりパーカー」

しゅうまいとすぅすぅの恋の駆け引きに対し、しゅうまいにアドバイスを送る。
「相手の女性に気を遣いすぎて疲れさせてる」と。

しゅうまいも思い当たるフシがあるようで「女性からはめっちゃ固くなるよね」と言われると伝えると、ハスキーは「童貞感が出てる」とキツいツッコミ。

さらに「負けてる理由を明確にしないと一生負け続けるで!」と一喝すると、しゅうまいは15kg痩せる宣言をした。

4話「金メダルの恋」


冒頭のスタッフとのやりとりから、「誰も自分に矢印向いてない、モチベーションが下がる。自分も恋愛できてるわけじゃないから、無の状態。」ということが判明。

うーじーとコウの恋愛について、うーじーにアドバイスを送ることに。

「質問攻めがすごくて恋愛の話ばかり、自分のことは全然話さないのが悪いところ」と告げると、うーじーは気持ちが吹っ切れたのか、コウに昔の自分について話すようになった。

5話「勝ち戦か?負け戦か?」

うーじーがコウに告白するも、残念な結果になり、うーじーと最後の挨拶を交わす。

新メンバーが元あいのりメンバーのヒデだとわかると、とても驚いた様子だった。