ニュース

ボーネルンド社は過去に問題事件があった?生駒山上遊園地の滑り台が使用中止に!

奈良県生駒市にある生駒山上遊園地にて、新設された遊具で遊んだ複数の子供達が怪我をしたとして問題になっていますね。

問題となった施設「PLAY PEAK ITADAKI(プレイピークイタダキ)」をプロデュースしたのは東京都渋谷区の「ボーネルンド」という会社。

教育玩具の輸入・販売をしている会社ですが、実はボーネルンド社は過去にも問題事件を起こしていたそうなんです。

ボーネルンド社は過去に問題事件を起こしていた!

今回問題となったのは奈良県生駒市にある生駒山上遊園地の「PLAY PEAK ITADAKI(プレイピークイタダキ)」の遊具施設。

複数の子供が頭を怪我したり、女性従業員が足首を骨折したりと大きな問題になっています。

子供を持つ親御さんからは、ボーネルンドのおもちゃや遊具などは人気が高かったのですが、今回の一件は衝撃的だったでしょうね。

ところで、このボーネルンド社。

実は過去に、問題事件を起こして消費者庁から注意を受けていたことがあったんですね。

それが生産国の不当表示問題です。

消費者庁からの景品表示法に基づく措置命令の内容によると、とある商品の原産国の表示について、一般の方に誤認される可能性があると指摘されました。

景品表示法違反となった対象商品もかなりあるみたいです。

参照:https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_170623_0002.pdf

以上、ボーネルンド社が過去に消費者庁から注意を受けた問題事件についてご紹介しました。

なお、今回の事件で「PLAY PEAK ITADAKI(プレイピークイタダキ)」にある遊具「チューブスライド」「スカイウォーク」が使用中止になるそう。

また、7月13日に予定通りにオープンするとのことですが、今回の事件があったためか、入場料が200円安くなります。

公式ホームページでも案内がありますので、PLAY PEAK ITADAKI(プレイピークイタダキ)を利用される際は、一度目を通しておいたほうが良さそうです。

・一部遊具の営業見合わせおよび入場料の値下げについて
「PLAY PEAK ITADAKI」では、安全確認のためチューブスライドとスカイウォークの営業を見合わせます。
両遊具の営業を開始するまでの間、入場料を定価から200円値下げし、次回使えるクーポン(300円引き)を進呈いたします。
なお、定価で前売券をご購入されたお客様につきましては、入場受付時に差額(200円)を返金いたします。
今後とも、生駒山上遊園地並びに「PLAY PEAK ITADAKI」をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
参照:http://www.ikomasanjou.com/itadaki/news/#3