スポーツ

ダルビッシュ有の年俸は?成績や生涯年収を日ハム〜メジャー時代まとめてご紹介!

ダルビッシュ有投手は北海道日本ハムファイターズにてプロ野球入りを果たし、その後はメジャーリーグのレンジャーズ、ドジャース、カブスと球団を渡り歩いてきました。

プロ4年目で史上最年少の2億円プレーヤーになり、メジャーでも高年俸を稼ぐダルビッシュ有投手の年俸や成績、生涯年収を調べてみました。

ダルビッシュ有の年俸は?成績や生涯年収を日ハム〜メジャー時代まとめてご紹介!

まずは年俸と成績をまとめてみたあと、日本ハムファイターズ〜メジャー時代を振り返ってみます。

年俸 登板 勝敗 防御率
2005年(19歳) 1500万円 14 5勝5敗 3.53
2006年(20歳) 3000万円 25 12勝5敗 2.89
2007年(21歳) 7200万円 26 15勝5敗 1.82
2008年(22歳) 2億円 25 16勝4敗 1.88
2009年(23歳) 2億7000万円 23 15勝5敗 1.73
2010年(24歳) 3億3000万円 26 12勝8敗 1.78
2011年(25歳) 5億円 28 18勝6敗 1.44
2012年(26歳) 550万ドル 29 5勝5敗 3.90
2013年(27歳) 950万ドル 32 5勝5敗 2.83
2014年(28歳) 1000万ドル 22 5勝5敗 3.06
2015年(29歳) 1000万ドル 0 0勝0敗
2016年(30歳) 1000万ドル 17 7勝5敗 3.41
2017年(31歳) 1000万ドル 22 6勝9敗 4.01
2017年(31歳) 1100万ドル 9 4勝3敗 3.44
2018年(32歳) 2500万ドル 8 1勝3敗 4.95
2019年(33歳) 2000万ドル

日本ハムファイターズ時代の年俸推移(2005年~2011年)

甲子園には2年生の春夏、3年生の春夏と計4回出場しています。

2年生春のセンバツは3回戦の花咲徳栄で敗退、夏の甲子園は決勝で常総学院に敗れ準優勝。

3年生春のセンバツは準々決勝で済美に敗退、夏の甲子園は3回戦で千葉経大付に敗退しています。

2004年11月プロ野球ドラフト会議で日本ハムに単独1位指名を受け、契約金1億円、年俸1500万円、出来高5千万円で契約。

なお、プロ4年目で史上最年少の2億円プレーヤーに。

年俸 登板 勝敗 防御率
2005年(19歳) 1500万円 14 5勝5敗 3.53
2006年(20歳) 3000万円 25 12勝5敗 2.89
2007年(21歳) 7200万円 26 15勝5敗 1.82
2008年(22歳) 2億円 25 16勝4敗 1.88
2009年(23歳) 2億7000万円 23 15勝5敗 1.73
2010年(24歳) 3億3000万円 26 12勝8敗 1.78
2011年(25歳) 5億円 28 18勝6敗 1.44

テキサス・レンジャーズ時代時代の年俸推移(2012年~2017年7月)

2012年1月にテキサス・レンジャーズと6年5600万ドル+出来高400万ドルの総額6000万ドルで契約合意。

2012年5月27日のブルージェイズ戦で日米通算100勝を達成し、その年のオールスターで初選出、新人王投票で3位に選ばれる。

2013年4月2日のアストロズ戦で、9回2死まで無安打・無四球も、最後の打者に安打を許し、完全試合目前で降板。

2014年5月9日のレッドソックス戦でノーヒットノーラン直前で安打を打たれ降板(のちに訂正あり)。

2015年は、3月に右肘内側側副靱帯の損傷が判明、トミー・ジョン手術を受けたため登板はなし。

2016年8月24日のレッズ戦にて初ホームランを記録。

2017年5月13日のフィリーズ戦でMLB通算50勝目を達成。

年俸 登板 勝敗 防御率
2012年(26歳) 550万ドル 29 5勝5敗 3.90
2013年(27歳) 950万ドル 32 5勝5敗 2.83
2014年(28歳) 1000万ドル 22 5勝5敗 3.06
2015年(29歳) 1000万ドル 0 0勝0敗
2016年(30歳) 1000万ドル 17 7勝5敗 3.41
2017年(31歳) 1000万ドル 22 6勝9敗 4.01

 

ロサンゼルス・ドジャース時代時代の年俸推移(2017年8月~2018年1月)

2017年7月31日にトレードでロサンゼルス・ドジャースに移籍。

2017年9月8日のロッキーズ戦にて、MLB史上最速で通算1000奪三振を達成(128試合目812投球回)。

2017年11月にFAを取得し、のちにシカゴ・カブスに移籍。

年俸 登板 勝敗 防御率
2017年(31歳) 1100万ドル 9 4勝3敗 3.44

 

シカゴ・カブス時代の年俸推移(2018年2月~)

2018年2月10日にシカゴ・カブスと6年1億2600万ドルで契約。

2018年8月にMRI検査による右肘故障が見つかり、5月20日のレッズ戦を最後に2018年の登板はなくなった。

2019年4月15日マーリンズ戦で今季初勝利。

年俸 登板 勝敗 防御率
2018年(32歳) 2500万ドル 8 1勝3敗 4.95
2019年(33歳) 2000万ドル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です