芸能

犬飼貴丈の魅力は?朝ドラに抜擢されたのは似てる芸能人が多いから?

人気特撮シリーズ「仮面ライダービルド」で天才物理学者の主人公、桐生戦兎の役を演じた犬飼貴丈さん。

仮面ライダーで人気となった犬飼貴丈さんが、今度はNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」に出演することが決定しましたね。

「なつぞら」では広瀬すずさんが主演を演じることもあり、そのからみがどうなるのか気になるところです。

この記事では、そんな犬飼貴丈さんの魅力や、似ている芸能人についてまとめてみますね。

犬飼貴丈の魅力は?朝ドラ「なつぞら」に出演決定!

犬飼貴丈さんの簡単な経歴としては、2012年に「第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞したことをきっかけに、2014年に俳優デビューされています。

最近では、2017年にあの人気特撮ヒーローの「仮面ライダービルド」で主演を務めるなど数多くの作品に出演され、人気を集めていますね。

そんな犬飼貴丈さんの魅力は「イケメン枠には収まらない演技の幅と親しみやすい笑顔」。

「仮面ライダービルド」では正義のヒーローとしてのかっこいい一面以外のシーンもこなすほど。

また、2018年のドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」では、新垣結衣さんが演じる主人公、深海晶の後輩役として出演した際にも、見事に新入社員っぷりを演じきっています。

「仮面ライダービルド」時代にヒーローをやっていたとは思えないくらいのポンコツっぷりを発揮し、全く別人みたいですごい、とかなり演技の評判が良いと絶賛されています。

前に出演した役とは全く別人のような演技をこなすところが、犬飼貴丈さんの魅力でもあるのですね。

犬飼貴丈さん本人も、「仮面ライダー俳優のイメージで終わらないよう、変化をつけたいと思っていた。獣になれない私たち(けもなれ)で、ダメ社員役のチャンスをもらえてよかった」とインタビューに答えられています。

つぎは子供達から嫌われるような悪役にも挑戦したいそうです。

また、出演が決定しているNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」では、貧しい農家の長男で、芸術大学で絵画を学ぶ青年役として出演される予定です。

今回初出演となる朝ドラでは、いったいどんな一面を見せてくれるのか、犬飼貴丈ファンは必見の朝ドラですね。

犬飼貴丈の魅力は?朝ドラに抜擢されたのは似てる芸能人が多いから?

犬飼貴丈さんについては、他に似ている芸能人がいる、という情報もあります。

仮面ライダービルドが放送された時から、誰かに似ている・・といった声があり、ネット上では犬飼貴丈さんに似ている芸能人が挙げられていましたのでご紹介しますね。

小池徹平

犬飼貴丈さんと小池徹平さんのツーショット画像がインスタグラムに掲載されていますね。 この時、お互いの顔をみてやっぱり似ているな〜と思われたんでしょうか?

 

三浦翔平

三浦翔平さんとは同じ事務所ということで、ある意味で顔が同じ芸能人が二人いる状況になっているわけですね。

梅原裕一郎

先ほどの小池徹平さんに加え、梅原裕一郎さんも犬飼貴丈さんと似ていますね。

この3人を並べてみると、確かに見分けがつきにくいほど似ています。