邦画

映画「LDK」2019ロケ地まとめ!新キャストに横浜流星や上白石萌音・杉野遥亮が!

映画「L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」が2019年3月21日に公開されますね。

第1作目は2014年に剛力彩芽さんと山﨑賢人さんが出演され、今回はその2作目となります。

横浜が主な撮影ロケ地になっており、コラボ企画なども開催されていますね。

今回は映画の撮影ロケ地と、新キャストである横浜流星さんや上白石萌音さん、杉野遥亮さんについてもご紹介しますね。

映画「LDK」2019ロケ地まとめ!

https://twitter.com/loveldk/status/1103453383585722368

2作目となる映画「L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」の撮影は、2018年12月から2019年1月まで行われています。

なお、主な撮影ロケ地となった横浜市が、ロケ地マップをご用意してくださっていますよ。

えの木てい

主人公の柊聖(杉野遥亮)のアルバイト先として撮影されたのロケ地が「えの木てい」。

期間限定の映画コラボメニューが販売されていますよ。

ファンの方々は急げ!

■ コラボメニュー 期間:2019年3月4日(月)~4月14日(日)
・劇中で名前が出る「山手カスタードプリン」イチゴトッピングバージョン
・バラ・フランボワーズ・ライチのムースのケーキ
・「L♡DK」やえの木てい外観をかたどったアイシングクッキー

住所:神奈川県横浜市中区山手町89−6

 

象の鼻パーク

横浜市が発行しているロケ地マップにも記載されていました。


住所:神奈川県横浜市中区海岸通1丁目

 

天王町の商店街

杉野遥亮さんと町田啓太さんが天王町商店街で撮影をしていたそうですよ。


住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町1-23-14

 

センター南駅前


住所:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央1-1

 

横浜市立万騎が原中学校

撮影ロケ地となった万騎が原中学校に、出演者である上白石萌音さんや杉野遥亮さん、横浜流星さんがサプライズ訪問されています。

生徒たちの良い思い出になるでしょうね。


住所:神奈川県横浜市旭区万騎が原31

 

桜木町


住所:神奈川県横浜市桜木町

 

二松學舍大学附属柏高校

青葉高校での文化祭「楓冬祭」の撮影ロケ地として利用されているみたいですね。


参照:http://blog.fills.jp/archives/1456.html
住所:千葉県柏市大井2590

映画「LDK」2019ロケ地まとめ!新キャストに横浜流星や上白石萌音・杉野遥亮が!

2014年に公開された第1作目の映画では、西森葵の役を剛力彩芽さんが、久我山柊聖の役を山﨑賢人さんが演じていましたね。

そして第2作目の今回は、横浜流星さんや上白石萌音さん、杉野遥亮さんら人気の若手俳優が出演することで話題になっています。

西森葵 役:上白石萌音


キスシーンでは「穴があったら入りたい」と思うほど緊張されたみたいですが、爽快なミント味だったと明かしていました。

また壁ドンのシーンでは、お互いの息が合っていないと綺麗に見えないらしく、なんども練習していたそうです。

上白石さん曰く、杉野遥亮さんと横浜流星さんの、壁ドンに対するそれぞれの個性を感じれたとのことです。

久我山柊聖 役:杉野遥亮


上白石萌音さんとのキスシーンや壁ドンシーンでは、身長差があったために結構苦戦したそうです。
また、上白石萌音さんとの共演は今回が初めてで、いきなり恋人状態の表現をするのが難しかったとのことです。

久我山玲苑 役:横浜流星


本編では壁ドンや顎クイを様々なバリエーションでこなしており、上白石萌音さんからは壁ドンマスターと呼ばれていたそう。

また、映画内ではアメリカ育ちということで英会話レッスンを受けたり、バスケットのシーンでは張り切りすぎて練習初日に怪我したりと、色々エピソードがありますね。