邦画

映画「地獄少女」撮影場所ロケ地は?実写がひどいって何?

映画「地獄少女」が2019年11月15日に公開されますね。

玉城ティナさんや森七菜さん、橋本マナミさんらが出演され、監督は白石晃士さんが担当されます。

この映画は、2005〜2009年に放送されていた同名のテレビアニメを実写化したもので、放送終了後も根強い人気があり、現在も登場キャラクターのコスプレをする人も多いみたいです。

そんな人気作品の実写化とあって、撮影場所のロケ地が気になる人もいると思います。

そこで今回は、映画「地獄少女」撮影場所ロケ地は?と題し、映画「地獄少女」の撮影場所となったロケ地をご紹介していきますね。

映画「地獄少女」撮影場所ロケ地

2005年から2009年にかけて放送されたテレビアニメを原作に、監督の白石晃士さんがついに実写で映画化されました。

すでに10年ほど経過していますがその人気は未だ衰え知らずといったところです。

主人公の閻魔あい役を玉城ティナさんが、女子高生の市川美保役を森七菜さんが演じます。

映画の撮影は、2018年9月16日から10月9日まで、神奈川県横浜市・藤沢市、千葉県柏市、東京都内を中心に行われたそうですよ。


それでは、映画「地獄少女」の撮影場所ロケ地をご紹介しますね。

柏市の柏PALOOZA


エキストラの募集要項を確認すると、2018年9月18日(火)に千葉県柏市でライブシーンの撮影が行われています。

柏駅徒歩圏内が撮影場所のロケ地になっているので、その近辺を調べてみました。

柏駅近辺には、ThumbUpや04(ゼロヨン)、616(ロクイチロク)、DOMe柏など多くのライブハウスがあるみたいですね。

そんな中、撮影が行われた9月18日が貸切になっているライブハウスがありました。

そこが、柏PALOOZAというライブハウスです。

こちらがその際のエキストラ募集要項

●9月18日(火)
【時間】11:30集合~22:00頃終了予定(一部の方は18:00頃に終了しますので、最後まで残れない方も18:00頃までご参加可能でしたらご応募下さい!)
【場所】千葉県柏市 JR・東武野田線「柏」駅から徒歩圏内

ちなみにエキストラに選出されたと思われる人がこんなツイートをされていました。


これらの情報から、おそらくは柏PALOOZAが撮影場所のロケ地になっていると思われます。

住所:千葉県柏市柏3丁目2−22 林ビル

藤沢市のライブ館ライブハウスN


映画内のライブシーンにて、こちらのライブ館ライブハウスNが撮影場所のロケ地に選ばれています。

エキストラの募集要項にもありましたが、ライブの観客役として老若男女多数のエキストラが募集されていました。

映画内では、おそらく大勢の人数が登場するライブシーンで利用されていると思われますが、こればかりは映画を見てみないことには、どのシーンで利用されているのかわかりませんね。

住所:神奈川県藤沢市藤沢93

横浜市の横浜富士見丘学園中学校・高等学校

予告編に登場する学校の教室でのシーンですが、横浜富士見丘学園中学校・高等学校の雰囲気と似ていますね。

教室内に映っている窓枠の格子や、使用している椅子はそっくりそのままですね。

参照:https://www.navita.co.jp/s/11120872/

ちなみに横浜富士見丘学園 中学校・高等学校は、ドラマ「あなたには帰る家がある」でも撮影場所のロケ地として利用されていましたよ。

住所:神奈川県横浜市旭区中沢1丁目24−1

その他のロケ地情報

さきほどご紹介したロケ地以外にも撮影場所はありますが、いまだ判明していません。

エキストラの募集要項から、どの地域で撮影が行われたのかは公開されていますので、ご紹介しておきますね。

横浜市の元町中華街駅近辺のライブハウス?

神奈川県横浜市のみなとみらい線「元町・中華街」駅近辺のライブハウスにて、撮影が行われています。

老若男女400名大募集ということで、それなりのキャパ数が入るライブハウスではないでしょうか?

候補としては、横浜ベイホールなどですね。

10月3日(水) 大募集!
【時間】午前9時集合~夕方頃終了予定
【場所】神奈川県横浜市 みなとみらい線「元町・中華街」駅から徒歩圏内
【役柄】ライブの観客役
【対象】老若男女400名大募集!(未就学児は不可)
【服装】ライブに行くようなラフな私服、タオル
引用:http://tokyo.mport.info/ex/n18/invite/jigokushoujo_ex.php

渋谷区のライブハウス?


こちらは、2018年9月16日に行われた渋谷区での撮影についてです。

藤田富さん演じる魔鬼のライブシーンが、渋谷区にて撮影されてみたいですね。

渋谷区はライブハウスも多いので、こちらは特定するのが難しいですね。

●9月16日(日)
【時間】昼12:30集合~19:00頃終了予定
【場所】東京都渋谷区 JR渋谷駅から徒歩圏内
【対象】10代後半~30代の男女50名
【服装】カリスマミュージシャンのコーラスオーディションに参加する設定です。
色味は白を避けた「黒系・格好い系」でお願いします。
V系・ロック系・パンク系の服装出来る方、茶髪金髪カラー髪も大歓迎です。
引用:http://tokyo.mport.info/ex/n18/invite/jigokushoujo_ex.php

映画「地獄少女」実写化がひどいと批判?

地獄少女の映画化により、主人公の閻魔あい役を誰が演じるのかが話題になっていましたが、その役を玉城ティナさんが演じると報道された際に、ネット上で賛否の意見で割れたみたいですね。


話題作を実写化する場合、必ず注目されるのが一体誰がどの役を演じるのか?というキャスト問題ですね。

キャストに納得する意見もあれば、不満な意見もあるわけで、誰もが満足するキャスト陣を揃えるのは至難です。

実写化の際には、俳優さんの年齢とキャラクターの年齢の関係もありますから、原作の設定を無視して年齢を変えたりすることもありますよね。

実写版の映画については、キャスト陣については大目に見て、純粋に作品を楽しんだ方が気持ちも楽かも。

映画「地獄少女」キャスト

閻魔あい役:玉城ティナ
骨女役:橋本マナミ
一目連役:楽駆
輪入道役:麿赤児
市川美保役:森七菜
南條遥役:仁村紗和
御厨早苗役:大場美奈(SKE48)
長岡拓郎役:森優作
長岡雅子役:片岡礼子
魔鬼役:藤田富
工藤役:波岡一喜

映画「地獄少女」あらすじ

「午前0時に〈地獄通信〉ってサイトにアクセスしてムカつく奴の名前を入力したら、地獄送りにしてくれるって」

怨みを晴らしてくれるというサイト〈地獄通信〉の都市伝説に沸く女子高生たち、そのグループになじめず、浮かない表情を浮かべる、市川美保。
大好きなアーティスト、魔鬼(マキ)のライブで知り合った南條遥の奔放さに魅了された美保は、居場所のない教室から逃げるように、一緒に魔鬼のコーラスのオーディションを受ける。だが、受かったのは遥だけだった。
やがて遥は美保に冷たくなり、様子がおかしくなっていく。心配した美保は、魔鬼が遥を<儀式>の生贄にしようとしていることを知る。遥を奪い、その命までも奪おうとする魔鬼を地獄送りにするため、美保は〈地獄通信〉にアクセスするが─。
引用:公式サイト

まとめ

以上、映画「地獄少女」撮影場所ロケ地は?と題し、映画「地獄少女」の撮影場所のロケ地をご紹介しました。

ロケ地に関する情報が少なく、エキストラ募集の情報なども参考にしながらの調査になりました。

公開されている情報によると、撮影場所のロケ地となった場所は神奈川県横浜市・藤沢市、千葉県柏市、東京都内などになっています。

それでは、映画「地獄少女」の撮影場所のロケ地をまとめてみます。

映画「地獄少女」の撮影場所ロケ地
・柏市の柏PALOOZA
・藤沢市のライブ館ライブハウスN
・横浜市の横浜富士見丘学園中学校・高等学校
・横浜市の元町中華街駅近辺のライブハウス?
・渋谷区のライブハウス?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です