邦画

「雪の華」美雪の病気・病名は何?中条あやみは映画で病魔に侵される役が多い?

2019年2月1日に映画「雪の華」が公開されますね。

登坂広臣と中条あやみが出演するラブストーリーで、歌手の中島美嘉のヒット曲「雪の華」をイメージした作品になっています。

平井美雪の役を中条あやみが演じるのですが、美雪は病気を抱えていて余命1年を宣告されてしまいます。

この記事では、中条あやみが演じる美雪の病気について書いていきますね。

実は中条あやみは、過去の作品でも病気を抱えた役を演じていましたので、そちらも一緒にご紹介します。

スポンサーリンク



「雪の華」美雪(中条あやみ)の病気・病名は何?

映画「雪の華」のあらすじを簡単にご紹介しますね。

余命1年を宣告された平井美雪(中条あやみ)は、ガラス工芸家を目指す綿引悠輔(登坂広臣)に出会い、悠輔のお店を助ける代わりに、恋人になってほしいと持ちかけます。

はじめは乗り気ではなかった悠輔でしたが、次第に美雪に惹かれていき、恋してしまうという流れになっています。

余命1年を宣告された美雪ですが、その病気・病名までは公開されていません。

余命1年という短い期間ですから、かなり重い病気だと考えられます。

考えられる病気としては、心臓や脳の病気、またはガンなどではないでしょうか?

ここで、改めて映画「雪の華」の予告映像を見てみると、冒頭にて美雪(中条あやみ)が病院で医者から余命宣告を受けているシーンが映っています。

そして、医者の目の前にモニターがあるのですが、そこには脳のスキャン画像らしきものが映っていますよね。

ここから、恐らく美雪(中条あやみ)は、脳の病気ではないかと考えられます。

脳の病気で思いつくのが、脳卒中や脳梗塞など。

これらの病気になるのは高齢者の方々が多いイメージがありますが、若者でも病気になる可能性もあるみたいです。

若年性○○などと言われていますからね。

美雪(中条あやみ)の詳細な病気・病名については、映画が公開された際に公表されるかもしれません。

その際には改めて、追記いたしますね。

 

スポンサーリンク



「雪の華」美雪(中条あやみ)の病気・病名は何?過去にも病魔に侵されていた?

映画「雪の華」で美雪役として出演された中条あやみさん。

余命1年を宣告され、とても重い病気にかかっていることが考えられます。

そんな美雪役を演じた中条あやみさんですが、実は過去に出演した作品で、同じように重い病気にかかった女性の役を演じていたのはご存知でしょうか?

映画「3D彼女 リアルガール」で、ヒロインの五十嵐色葉(いがらし いろは)役を演じたのですが、このヒロインは頭部に疾患があったのです。

手術を受けるため海外に行くことになり、付き合っていた彼氏と離れ離れになってしまうというストーリーなんです。

https://twitter.com/3Dkanojomovie/status/1039710439913992192

 

ちなみにヒロインの五十嵐色葉が抱えている病気について、原作や映画内でも公表されていません。

映画「雪の華」では、美雪は余命1年という重い病気にかかっていますが、病気・病名については公表されない可能性も考えられます。

https://twitter.com/Tsukika1218/status/1041656128445149184

スポンサーリンク