その他

流しカワウソ(市川市動植物園)期間はいつまで?詰まる画像や動画もご紹介!

ネット上でも話題の夏の風物詩、流しカワウソ。

千葉県にある市川市動植物園では、毎年夏頃に流しカワウソの動画をtwitter上にアップされていますね。

今回は市川市動植物園の流しカワウソの期間はいつからいつまでなのか?

そして流しカワウソが詰まった画像やその他の動画もご紹介しますね。

市川市動植物園について


流しカワウソで有名な市川市動植物園。
まずは、市川市動植物園の情報についてご紹介しますね。

市川市動植物園
住所:千葉県市川市大町284番1外
開演時間:午前9時30分〜午後4時30分 (入園は午後4時まで)
休園日:毎週月曜日(祝日と重なった場合は翌日)、年末年始
 その他、各月によって何日か休園日が設けられています。
 詳細は公式サイトをご確認ください。
入園料:※未就学児は無料、税抜き表示
 一般 大人 400円 小人 100円
 団体 大人 320円 小人  80円 ※団体は有料入園者25名以上
 年間パスポート 大人 1,150円 小人 290円

アクセスについて、電車やバスで行くこともできますが、やはり車で行くのが良いみたいです。

園内には多くの動物たちが飼育されていて、レッサーパンダやオランウータン、ミーアキャット、モルモットなどがいます。

市川市動植物園の飼育動物:http://www.city.ichikawa.lg.jp/zoo/shiikudoubutu.html

流しカワウソ(市川市動植物園)期間はいつからいつまで?

今や市川市動植物園の夏の風物詩にもなっている流しカワウソ。

2019年7月31日に公開された流しカワウソの動画ツイートがこちらです。


では、流しカワウソはいつからいつまでの期間やっているのでしょうか?

流しカワウソの期間を調べてみたところ、実は、特に期間は決まっておらず、年中やっているそうです。

ただし時期によっては、水にあまり入らない時もあるみたいですよ。

だいたい3月中旬〜12月中旬くらいに流れているそうです。

流しカワウソ(市川市動植物園)の詰まった画像や冬の動画もご紹介!

冬の流しカワウソ

見事に詰まった流しカワウソ

詰まった様子の動画はありませんでしたが、他の動物園のカワウソも詰まり気味になるみたいですね(笑)
・姫路セントラルパーク


・サンシャイン水族館

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です