VOD

ラグビーw杯2019準決勝の動画(見逃し)をフル視聴する方法!

いよいよ大詰めを迎えてきた2019年のラグビーw杯ですが、準決勝が10月26日と27日に行われます。

26日(土)には準決勝1勝者と準決勝2勝者が。

27日(日)には準決勝3勝者と準決勝4勝者が、ともに横浜国際総合競技場で試合を行います。

ベスト4同士の争いになるので、ハイレベルな試合でかなり盛り上がる試合になりそうですね。

この熱い試合を見逃さないためにも、今回はラグビーw杯2019準決勝戦の動画(見逃し)を無料でフル視聴する方法をご紹介しますね。

ラグビーw杯2019準決勝戦の動画視聴方法

準決勝については、一部の試合は地上波での放送があるので、これはもちろん無料で見れます。

もしリアルタイムの放送を見れなかったとしても、見逃し配信しているサービスもありますので一緒にご紹介しますね。

リアルタイム配信:準決勝戦

ラグビーw杯2019の準決勝は日テレの地上波と、NHK BS1で放送されます。
その他にhuluも準決勝戦のリアルタイム放送を一部行う予定です。
放送予定はこのようになっています。

日本テレビ系列(地上波)
日程:2019年10月27日(日曜)
17:45〜 準々決勝3の勝者vs準々決勝4の勝者 生中継
「TVer」(ティーバー)でもリアルタイムで配信。

NHK BS1
日程:2019年10月26日(土曜)
16:40〜 準々決勝1の勝者vs準々決勝2の勝者 生中継

NHK FM
日程:2019年10月27日(日曜)
18:00〜 準々決勝3の勝者vs準々決勝4の勝者 生中継

hulu
日程:2019年10月27日(土曜)
18:00〜 準々決勝3の勝者vs準々決勝4の勝者 生中継
※準決勝の試合はマルチアングル配信で配信。

ここでNHK BS1で準決勝全試合をリアルタイムで観ようと思っているかたは注意してください。

26日(土)準々決勝1の勝者vs準々決勝2の勝者はBS1でリアルタイムで放送されますが、27日(日)準々決勝3の勝者vs準々決勝4の勝者はNHK FMでラジオ放送になります。

そのため、NHK BS1の視聴者で、準決勝を全試合リアルタイムで観たい方は、27日(日)準々決勝3の勝者vs準々決勝4の勝者の試合は地上波の日テレで観てください。

つまりはNHK BS1と日テレでリアルタイム放送を補完している形になっているわけですね。

ちなみに、日本がスコットランドに勝利し準々決勝に進出が決まった後、本来ならば放送予定がなかったNHK総合にて、2019年10月20日18:20より準々決勝を放送することが決定しましたよね。

地上波の日テレで放送予定だった準々決勝の試合は、プールB 1位 × プールA 2位の試合でした。

が、日本がプールA1位で通過したため、せっかくの日本の試合が地上波で見れないことになり、慌ててNHKが急遽放送することにしたんでしょうか。

なお、10月27日(日曜)に放送予定の準々決勝3勝者 × 準々決勝4勝者の試合ですが、日本は準々決勝2日目の第2試合で登場するので、南アフリカに勝利した場合は、日本は準々決勝4勝者になると思われます。

そうなれば、準決勝の試合は日テレで視聴できるのではないでしょうか。

また、南アフリカに負けた場合は3位決定戦に進むわけですが、今のところ3位決定戦も地上波での放送は予定されておらず、NHK BS1でのみ放送されます。

こちらも、日本が3位決定戦に進む場合はもしかしたら追加で地上波放送があるかもしれませんね。

見逃し・録画配信:準決勝

2019年10月18日時点で、見逃し・録画配信を行っているところはNHK BS4K、8Kがあります。
地上波での再放送は無さそうなので、BSが見れる人は以下の日程で準決勝の一部の試合の録画・再放送が見れます。

NHK BS4K
日程:2019年10月29日(火曜)
22:00〜24:00 準決勝 録画再放送

NHK BS8K
日程:2019年10月28日(月曜)
20:00〜22:00 準決勝 録画再放送

日程:2019年10月30日(水曜)
10:00〜12:00 準決勝 録画再放送

もし地上波も見逃してBSも見れない、でも準決勝戦が見たい!
そんな方には動画配信サービスのDAZNを利用するのがオススメです。
というのも、地上波やBSと違って、DAZNはなんども視聴できちゃいます。

しかも後ほどご紹介しますが、DAZNはなんとラグビーW杯全試合がハイライト配信されます。

また、2015年ラグビーW杯で日本代表が南アフリカ代表に勝った試合の裏側を描く「ブライトンの奇跡」が視聴できます。

DAZN
2019年10月18日時点では放送日程は判明していませんが、すでに公開されている見逃し配信の時間帯を見る限り、リアルタイムからおよそ4時間後にハイライト配信されています。

DAZNは1ヶ月間の無料視聴期間を設けていて、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

ドコモユーザーはこちらから↓

【ドコモ用】ラグビーW杯2019を全試合観るならDAZN!1ヶ月無料トライアル登録!

その他の方はこちらから↓

ラグビーW杯2019を全試合観るならDAZN!1ヶ月無料トライアルはここから登録!

日本戦以外の試合も見たい場合

日本戦以外の、海外チーム同士の試合なども見たい場合は、動画配信サービスのhuluやDAZNを利用するのがオススメです。
huluは日本戦3試合を含め19試合を放送予定で、日本戦3試合と決勝トーナメント4試合の計7試合はマルチアングル配信が予定されています。
また、DAZNではなんとラグビーW杯全試合がハイライト配信されます。

huluで日本戦以外も視聴

日本戦含め19試合を放送予定で、日本戦3試合と決勝トーナメント4試合はマルチアングル配信。

登録して2週間は無料で動画見放題ですし、無料トライアル期間内に解約すれば一切料金はかかりません。

また、継続してhuluを利用したい場合も、たったの月額933円(税抜き)で利用可能です。

>>ラグビーw杯をhulu(2週間無料)で観る

DAZNで全試合ハイライト視聴する

リアルタイム配信はないものの、なんとラグビーW杯全試合をハイライト(見逃し)配信

リアルタイム放送から約4時間後にハイライト(見逃し)配信がスタートするので、リアルタイムからあまり時間を待たずに視聴できます。

DAZNは1ヶ月間の無料視聴期間を設けていて、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

ドコモユーザーはこちらから↓

【ドコモ用】ラグビーW杯2019を全試合観るならDAZN!1ヶ月無料トライアルはここから登録!

その他の方はこちらから↓

ラグビーW杯2019を全試合観るならDAZN!1ヶ月無料トライアルはここから登録!

まとめ

それでは、ラグビーw杯2019準決勝戦戦の視聴方法のまとめになります。

日本は準々決勝2日目の第2試合で南アフリカと対戦するので、これに勝利した場合、おそらくは準々決勝4の勝者の枠に入ると思われます。

もしそうなれば、地上波(日テレ)で日本の準決勝の試合を視聴できますね。

・リアルタイム放送
日本テレビ(地上波)、及びTVer
2019年10月27日 (日曜)17:45〜
 準々決勝3の勝者vs準々決勝4の勝者

NHK BS1
2019年10月26日 (土曜)16:40〜
 準々決勝1の勝者vs準々決勝2の勝者

NHK FM
2019年10月27日 (日曜)18:00〜
 準々決勝3の勝者vs準々決勝4の勝者

hulu
2019年10月27日 (日曜)18:00〜
 準々決勝3の勝者vs準々決勝4の勝者

 

・録画、再放送、ハイライト配信
NHK BS4K
2019年10月29日 (火曜)22:00〜
 準決勝

NHK BS8K
2019年10月28日 (月曜)20:00〜
 準決勝
2019年10月30日 (水曜)10:00〜
 準決勝

DAZN
10月18日時点ではハイライト放送日程は判明していません。恐らくリアルタイムの約4時間後くらいから配信されると思われます。

もし日本戦以外の、海外チーム同士の試合なども見たい場合は、huluやDAZNを利用するのがオススメ。

huluは日本戦3試合を含め19試合を放送予定で、日本戦3試合と決勝トーナメント4試合の計7試合はマルチアングル配信。

ラグビーw杯をhulu(2週間無料)で観る

DAZNではなんとラグビーW杯全試合がハイライト配信されます。

ドコモユーザーはこちらから↓

【ドコモ用】ラグビーW杯2019を全試合観るならDAZN!1ヶ月無料トライアル登録!

その他の方はこちらから↓

ラグビーW杯2019を全試合観るならDAZN!1ヶ月無料トライアルはここから登録!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です