芸能

桜井和寿の息子海音(Kaito)のインスタがイケメン!ドラムであの有名歌手をサポート!

Mr.Childrenの桜井和寿さんの長男、海音(Kaito)さんがイケメン!と話題になっていますね。

ドラムの腕も相当らしく、あの有名歌手のサポートドラマーもされていました。

今回は桜井和寿さんのイケメン息子海音(Kaito)さんについて調べてみました。

桜井和寿の息子海音(Kaito)のインスタ画像がイケメン!

Mr.Childrenの桜井和寿さんの長男、海音(Kaito)さんがイメケンすぎて注目を集めていますね。

もちろん桜井和寿さんの子供だからということもあるかと思いますが、音楽の才能もバッチリでイケメンだったら誰もが注目します。

そんな桜井和寿さんの長男の海音(Kaito)さんはどんな人なんでしょうか?

名前:桜井海音(さくらい かいと)、Kaito
生年:2001年

桜井和寿さんが、タレントの吉野美佳さんと2000年に結婚され、翌年に海音(Kaito)さんを出産されています。

今や立派な高校生で、ネット上でもイケメンと言われています。

「穏やかな波の音をイメージして桜井さんが考えた名前です。芸能人の子供が多く通う幼稚園から高校までの一貫校で過ごしてきました」(桜井の知人)
参照:https://www.news-postseven.com/archives/20190802_1423983.html

親の桜井和寿さんがサッカー好きで、その影響を受けたKaitoさんは、中学時代は東京ヴェルディのジュニアユースチームに所属し、大会でMVPを獲るほどの実力。

また音楽の方では、自宅のスタジオで様々な楽器に触れ、インディーズバンドのサポートメンバーとして活動されています。

桜井和寿さんと同じくボーカルでいくのかと思いきや、ドラムというパートの重要さを知ったせいで、ドラマーとして活躍されているそうですね。

高校の文化祭でもステージに上がったそうですよ。

「桜井さんの自宅にはスタジオが完備してあるので、物心ついた時から音楽がそばにありました。そこでさまざまな楽器に触れて腕を磨きました。現在はインディーズバンドのサポートメンバーなどとしてライブに出ることも多く、高校の文化祭でもステージに上がっています。
「同じパートを選べば、どうしても比較されてしまう。海音くんもトップミュージシャンの息子という立場に悩んだ時期もあるそうですが、音楽の楽しさ、ドラムというパートの重要さを知り、それを乗り越えてきました」
参照:https://www.news-postseven.com/archives/20190802_1423983.html

桜井和寿の息子海音(Kaito)のインスタがイケメン!ドラムであの有名歌手をサポート!

あのMr.Children桜井和寿さんの息子とあって、有名歌手とも音楽活動をされていますね。

最近では、テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション」で、スガシカオさんのサポートドラムとして出演されています。

その際のインスタグラムがこちら

桜井和寿さんとスガシカオさんは親友ということあり、今回サポートドラムとして選ばれたようです。

一流ミュージシャンのサポートですから実力もあってのことでしょうね。

2019年8月時点で高校3年生。

卒業後の進路が注目されますが、サッカーの道ではなく、どうやら音楽の道を進むみたいですね。

おそらく今後もメディアに取り上げられること間違いなしでしょう。