芸能

杉原千尋アナのあだ名パグパンの由来は?出身高校や大学、同期のアナウンサーは誰?

フジテレビ2018年の新人アナウンサー、杉原千尋アナのあだ名がパグパンだって知ってましたか?

なぜ杉原千尋アナのあだ名がパグパンなのか?その由来と出身高校や大学、同期のアナウンサーについて調べてみました。

杉原千尋アナのあだ名パグパンの由来は?

杉原千尋アナは「カトパン」こと加藤綾子アナ以来の、音楽大学卒アナウンサーとして注目を集めました。

音楽大学卒業後に、フジテレビに入社しているほどなので、相当のポテンシャルを秘めているんでしょうか。

そんな杉原千尋アナは、あだ名で「パグパン」と呼ばれています。

通常というか、これまでのフジテレビのアナウンサーの○○パンの呼ばれ方としては、名前に由来したものが多かったと思います。

例えばこんな風に

千野志麻:チノパン
高嶋彩:アヤパン
生野陽子:ショーパン
加藤綾子:カトパン
松村未央:ミオパン
山崎夕貴:ヤマサキパン
三田友梨佳:ミタパン

それなのに、杉原千尋アナのあだ名がパグパンなのにはどんな由来があるのでしょうか?

そもそも杉原千尋アナのあだ名をパグパンと呼び始めたのは、お笑いコンビとんねるずの石橋貴明さんでした。

石橋さん曰く、パグパンの由来は「パグに似ている」こと、そして「フジテレビ伝統の○○パン」を組み合わせて「パグパン」という名付けたそうです。

パグに似て可愛らしいという意味であだ名をパグパンとつけたんでしょうね。

 

杉原千尋アナのあだ名パグパンの由来は?出身高校や大学、同期のアナウンサーは誰?

杉原千尋アナの出身高校や大学はここです。

出身高校:富山県立呉羽高等学校
出身大学:国立音楽大学音楽学部・音楽文化教育学科(幼児音楽教育専攻)卒業

出身大学については加藤綾子アナと同じで、二人目の音楽大学出身アナウンサーになります。

音楽大学に入る実力の持ち主ということで、高校3年生の時には「第67回全日本学生音楽コンクール大阪大会予選・声楽部門高校の部」で、予選を通過し本選に出場した経歴をお持ちです。

なお、杉原千尋アナはもともとは幼稚園の先生を目指していたそうですが、母親の薦めでアナウンサーになったとのこと。

また、学生時代にはファッション雑誌「Soup」のモデルとして活躍していました。

 

ちなみに同期のアナウンサーは元セントフォースで「ミス青山」にも選ばれた井上清華アナ。

https://twitter.com/fujitvplus/status/1144515843943878656

現在はフジテレビの看板番組ともいえる「めざましテレビ」にも出ていますね。

杉原千尋アナも以前はめざましテレビに出ていたみたいなんですが、現在は同番組のキャスター蘭に名前が載っていませんでした。